出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
最近は、yahooやらLINEやら、有名どころが送信者の迷惑メールが届くようになってきました。


「Yahoo!ショッピング」 や「Yahoo!パートナー」が送信者で、 「レイバンのサングラス~」といった件名のものや、

「LINE保護措置」という件名のものなどなど。

紛らわしいですね。


そして今日は「楽天市場」が送信者で、こちらも「レイバンのサングラス~」といったものが届きました。

メルマガの送信者のアドレスも、

point@emagazine.rakuten.co.jp

なんて感じで、楽天からのメールにとってもよく似せています。

最近は、アドレスが似ているからか、迷惑メールフィルタにひっかからないものもよく出ています。

詐欺メールの類ですので、件名をよく見て、疑わしいものは開かずサクッと削除していきましょう。



最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら
「SMSinfo」

というところから、携帯電話にメールが届いた・・。


メールの内容が、

「インターネットご利用中に誤って有料登録している可能性があります。
至急確認のご連絡を下さい。お客様サポート(0363844368)」



明らかな詐欺メール・・。

どこのサイトに登録しているのか、また、どの業者なのかがはっきりしません。
結局どう考えても、携帯電話の電話番号宛に適当にメールを送り付けている詐欺メールだと思われます。
これに反応して電話を掛けると、自分は何もしていないのに何らかの請求をされる可能性があります。


電話をかけては絶対ダメですし、無視に限ります。



※何かあれば、消費生活センターなどに相談されるといいでしょう。





最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら
①期間限定ポイントを有効に使おう!

楽天会員の方はご存知だと思いますが、

「期間限定ポイント」

というものがあります。

ポイントがもらえても、使える期間が短かったりして、結局ポイントが失効してしまった・・なんてことも。
月末近くになって楽天でなんとか消化しようとして、結局高い物を買っちゃった、という方もいらっしゃるのでは?


そんな方にお勧めなものが、

「Rポイントカード」

です!


※画像をクリックすると詳細&購入ページに行けます。



こちらのカード、以下の店舗であれば、楽天スーパーポイントを使うことができます!
しかも、期間限定ポイントも使用することができるのでとってもお得です!!
※楽天会員との紐付け処理が必要です。


①サークルK・サンクス
②ポプラ・生活彩家
③大丸
④松坂屋
⑤ミスタードーナツ
⑥カフェ&バーPRONTO
⑦パレットプラザ・55ステーション
⑧ミュゼプラチナム
⑨釧路ポイントカード事業協同組合

※2015年3月現在


50ポイント以上から使えますので、例えばサークルKに行けば、期間限定ポイントでおにぎりが買えちゃったり、飲み物とかいろいろ買えちゃいますね!
(1回で3万ポイント未満。1か月最大10万ポイントまで)

当然、期間限定ポイントが優先して使われるので、月末に期間限定ポイントをどうしよう・・・なんて悩むこともなくなりますね!



②楽天以外のお店でポイントを貯めよう!

しかもこのカード、これだけじゃないんです。

以下のお店に提示すると、楽天スーパーポイントがもらえます!


①サークルK・サンクス ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
②ポプラ・生活彩家 ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
③出光サービスステーション ・・・ 1リットルにつき1ポイント
④大丸 ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
⑤松坂屋 ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
⑥ミスタードーナツ ・・・ 100円(税込)につき1ポイント
⑦カフェ&バーPRONTO ・・・ 200円(税抜)につき1ポイント
⑧パレットプラザ・55ステーション ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
⑨ミュゼプラチナム ・・・ 100円(税抜)につき1ポイント
⑩得タク ・・・ 運賃200円(税抜)につき1ポイント
⑪アリさんマークの引越社 ・・・ 100円(税込)につき4ポイント(月~木は8ポイント)
⑫引越は日通 ・・・ 100円(税抜)につき2ポイント
⑬釧路ポイントカード事業協同組合 ・・・ 100円(税抜)または200円(税抜)につき1ポイント
⑭サカイ引越センター ・・・ 100円(税抜)につき3ポイント(土日祝は2ポイント)

※2015年3月現在


イメージとしては、ポイントカードを提示してお金を支払ったりしますよね?そんな感じです。
ですから、サークルKで楽天スーパーポイントを貯めて、楽天でお買い物、なんてこともできちゃいます。



③楽天会員はもっとお得に!!

しかもまだまだ特典が。

・期間限定ポイント等、ポイントで購入してもそれに応じた通常のポイントがもらえる

 → 例えば期間限定ポイントを100ポイント、コンビニで使うと、通常ポイントが1ポイントもらえます。

・コンビニ利用1回につき、会員ランクのお買い物回数にカウントされる

 → プラチナやダイヤモンド会員になるのに楽天の利用回数が必要ですが、
    コンビニの利用1回で、楽天の利用回数1回にカウントされます。

とにかくお得なので、楽天会員はこちらのカードは持っておくと便利ですね!!




④楽天スーパーポイントを2倍もらっちゃおう!!

ちなみにこのカード、Edyもチャージできますし、なんと、

Edyと併用できます!

まずは例えばサークルKに行って、まずこのカードを提示します。
お店の方がピっとしてくれたら、「Edyで支払います」と言って、このカードにEdyをチャージしておいてシャリーンとすれば、Rポイントカードでポイントがついて、さらにEdyの利用の分のポイントももらえます。

ですから、

Rポイントカード1% + Edy0.5% = 1.5%

1.5倍の楽天スーパーポイントがもらえちゃいます!!
これはお得ですね!


そしてさらにさらに、このRポイントカード、何とクレジットカードとも併用できます。

ですから、例えばサークルKに行ってRポイントカードを提示し、ピっとしてもらって、「カードで支払います」と言って「楽天カード」を出してクレジットで支払うと、

Rポイントカード1% + 楽天カード1% = 2%

なんとコンビニでのお買い物で、楽天スーパーポイントが2%もらえちゃいます!
(個人的に、この方法でサークルKでポイントを獲得しています)


※画像をクリックすると詳細&申し込みページへ行けます。


普段のお買い物で、ポイントを2%以上獲得することができます!
これは使わないともったいない!!




⑤楽天カードを手に入れるには

上にある画像をクリックすると申込み画面に行けますのでそちらからお申込みください。

もし、お小遣いサイトに登録されていない方で、お小遣いサイトに興味がある方は、



こちらの画像をクリックし、登録して「楽天カード」を広告検索して申込みすると、時期によりますが別途1,000円前後のポイントがもらえます。また、こちらから登録されると250ポイントがプレゼントされます。

カードを有効利用して、たくさんポイントを獲得しましょう!!


ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓



最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら
円高と円安


①「円高」と「円安」とは?

例えば、1ドル=100円をベースに考えてみます。

もし、1ドル=80円だとすると、1ドルを手に入れるのに80円で済みます。
言い換えると円の価値が「高い」です。
ということから「円高」ということになります。

次に、1ドル=120円だとすると、1ドルを手に入れるのに120円を払う必要があります。
先ほどよりも円をたくさん払わないといけないので、円は価値が低いです。
また、言い換えると価値が「安い」ということが言えて、「円安」ということになります。

例えば、アメリカで100ドルで販売している服を輸入しようと思ったら、1ドル=80円のときには8,000円となりますから輸入品が安く手に入ります。もし1ドル=120円ならば12,000円必要ですから輸入品は高くなります。

逆に、日本で10,000円の服をアメリカに輸出したとして、1ドル80円だとすれば、8,000円しか手に入りません。しかし1ドル120円だとすれば12,000円が手に入ります。

ということから、輸出する場合は円高が不利で円安が有利
輸入する場合は円安が不利で円高が有利、ということになります。


②「円高」のメリット・デメリット

(メリット)
・輸入品が安くなる
 (物価が安くなることにもつながる)
・ガソリンが安くなる
・海外旅行に安く行ける

(デメリット)
・輸出企業はもうからない
 (海外に工場を建設したりするため、日本人の雇用が減ることにもつながる)
・上記の例では海外旅行者からすると1ドルで8,000円のものしか手に入らないので、外国人観光客が少なくなる。
・物価が上がりにくいため、デフレになる危険性がある。


③円安のメリット・デメリット

(メリット)
・輸出企業はもうかる
 (海外で物を生産するよりも日本で生産するほうが儲かるので日本で雇用が増える)
・株価が上がる
 (日本は輸出企業が多く、それらの株価が上がるため)
・外貨建て預金がもうかる
 (100万円の預金が120万円の価値になったり)
・外国からの旅行者が増えて、日本の物が売れる

(デメリット)
・輸入品が高くなる
 (物価が上がりやすくなる)
・ガソリンが高くなる
 (ガソリン価格は原油の取引価格で決まります。
  現在原油価格がかなり下がっているため、円安でもガソリンが安くなっています)
・日本から海外旅行に行く場合は不利
 (1ドル120円なら、12,000円を払わないと100ドルのものが買えません)



円安だと、株を買ったり外貨預金をする人は資産を増やせるので有利にはなります。

長期的にみれば、円安の方が海外旅行者が増えて日本国内で物が売れるため、税収が増えます。税収が増えれば国の借金も減ることにもつながります。

日本は資源がないため製品の輸出と観光でお金を得ることになろうかと思います。ですから日本国内にある会社がもうかって、雇用も増えて、その出入りする業者も儲かって、ということにつながりやすくなります。

円安の方が日本国内でお金が増えますからよいのでしょうが、年金生活者など収入が少ない人から見ると、生活用品の価格が上がるだけと感じるだけで、メリットは感じないということになるでしょうね。
(どちらがよいということは、その人の置かれている環境次第なので分かりません。)


ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓



最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら

「ビーデル、ボロボロ 悟飯の怒りも限界だ!!」



(ドラゴンボール改 魔人ブウ編 第8話)



こちらをクリック




※動画は削除される場合があります。ご了承ください。

※何回も読み込んでなかなか見れない場合があります。その場合は動画サイト側が込み合っている状態ですので申し訳ありませんが時間を変えてみてください。




ドラゴンボール改一覧へ(魔人ブウ編)


ドラゴンボール改一覧へ(サイヤ人編、フリーザ編、セル編)


ドラゴンボール一覧へ(無印、Z)



ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓



最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら