出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お小遣いサイトとは?


インターネットが普及して、「お小遣いサイト」とか、「ポイントサイト」というものが出てくるようになってきました。

「お小遣いサイト」や「ポイントサイト」というのは、

企業のホームページを閲覧したり、企業からの宣伝メールを受け取ってその中にある広告を見るとポイントがもらえ、そのポイントがたまったら現金や景品に交換できる、というものです。

しかもそういったお小遣いサイトを利用する費用は無料です。


「そんなうまい話があるのか?うさんくさい・・。ねずみ講の一種じゃないか?」

と私も最初そう思っていましたが、実際に、

「フリーメールアドレスでも利用できるみたいだし、経験がてらやってみよう。怪しかったり、危険な感じだったらすぐやめよう。」

と思って登録して、ドキドキしながらフリーメールアドレスを使って利用してみました。

それで実際に換金できています。本当にびっくりしました。



企業は商品を売るのに広告、宣伝するのですが、今までの広告は、新聞、テレビ、ラジオなどが主流でした。

しかし最近インターネットが一つの広告媒体となってきて、気になったものを自分の時間がとれるときにじっくりとホームページを見る人が増えてきました。

ちなみに企業が広告をうつ場合、新聞やテレビというのは、かなりの費用がかかります。縦横数センチの新聞出稿でも、数万円から20万程度でも、平気でかかったりします。


なお、逆にホームページは、一度構築してしまえばそんなにお金がかかりません。そこで企業もホームページを多く作るようになりました。

しかし、そのホームページも見てもらえなければ意味がありません。

そこで、企業が新聞等で広告していたものをホームページでの宣伝に移行し、その新聞等で使っていた広告費を、消費者に還元する形で宣伝するという方法ができました。それがポイントサイトです。


イメージは、

ポイントサイトから届くメールに、企業のホームページのアドレスをつけたり、お小遣いサイトの中に広告画像をつけて、

見ていただいたらポイント(お金)を差し上げます

というようにします。

そうすればホームページを見ている人はお金がもらえるし、企業も浮いた広告費でやっているわけですから損失もありません。

(最初、この広告を見たらなぜかお金がもらえるということが、怪しげでうさんくさいですし、信じられませんでした。)


また、新聞紙面やテレビでは限られた情報しか伝えることができないところ、企業がホームページをしっかり作っていれば、商品をカラーや動画など、いろいろな方法で情報量に制限なく、売りたいものを伝えることができます。


顧客見込みの方に売りたい商品をじっくり見てもらえれば、「あ、これいいかも。」と思って買ってもらえる可能性も高くなります。


このように、企業にとっても、顧客(見込み者)にとっても有利なもの、それが小遣いサイトです。


初めて聞く方はやっぱりうさんくさすぎて、半信半疑だと思いますが、せっかくこういった広告宣伝方法があるわけですから、それを利用してあげて、小遣いを稼いでいきましょう!

(人によっては小遣いを超えて稼いでいる人もいますが・・。最初は誰も不安だと思います。サイトによっては500万人近く登録されているサイトもあります(ネットマイルです。)し、実は結構利用されている方は多いです。とにかくフリーメールアドレスで登録することができるので、このブログを参考にお小遣いを稼がれてみてはいかがでしょうか。早く始めれば、それだけ早くお小遣いをたくさん獲得できます。まずは一歩踏み出してみてくださいね。)


ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓


最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。