出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お小遣い入金用銀行口座を作ろう


各ポイントサイトでは、ポイントをいろいろなものに交換することができます。

そのときに現金に交換することもできます。


一応現金は振り込みになりますが、サイトによってはネットバンクだけ振り込んでくれ、それ以外の一般の銀行や郵便局は受け付けてくれない場合があります。

そこでネットバンクを作りましょう。


代表的なのものが

①楽天銀行

②ジャパンネット銀行


です。


①楽天銀行

ほとんどのお小遣いサイトで、現金振込の場合、この楽天銀行に振り込んでもらえます。

楽天銀行は、コンビニや郵便局などのATMお金を引き出せる、便利な銀行です。

ネットバンクは人件費が少ない分、金利がいいので、何かと便利です。


なお、お小遣いサイトを通して楽天銀行の口座作成の申し込みをするとそのお小遣いサイトからポイントがもらえます。

ですから必ず登録したお小遣いサイトを通して口座開設の申し込みを行いましょう。

言い換えれば口座を作ればお金がもらえます。利用しない手はありません。

いろんな小遣いサイトに登録し、一番ポイントが高いところを通して申し込みしましょう!



(↓こちらからでも口座の開設は可能です。)





②ジャパンネット銀行

ほとんどのお小遣いサイトは楽天銀行で足りますが、お小遣いサイトによってはジャパンネット銀行の方が、イーバンク銀行より振込手数料が有利なものもあります。


ジャパンネット銀行もネットバンクだけあり、金利が有利です。


ただし、唯一の難点が、

原則として毎月口座管理手数料がかかるところです。(1ヶ月189円)なお、楽天銀行はかかりません。


ただし、ジャパンネット銀行の提携企業に申込すると、口座管理手数料が無料になるものもあります。


ジャパンネット銀行も、口座作成時に登録しているポイントサイトを通して口座開設するとポイントがもらえますので、今登録しているポイントサイトで一番ポイントが高いところを通して口座開設申し込みをしましょう!



(↓こちらからでも口座の開設は可能です。)







ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓


最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。