為替介入の効果。

出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月31日に、日本政府が為替介入に踏み切りました。

1ドル75円をうろうろしていたのが、一気に79円台に。すぐに78円や77円台に戻ってしまったようですが、3円以上も円安に向かいました。

11月1日の発表で、このたびの為替介入の規模が7兆5千億円規模だったとのこと。

すごい規模です。

単発的にやっては効果がないので、断続的にするにしても相当の資金が必要で、いつか尽きてしまう・・。

なかなか効果に疑問がある、といわれるのは当然ですが、やらないとどんどん円高になって多くの企業が海外に行ってしまいます。

今後の政府の動向が見ものとなりますが、この円高、もういい加減にしてほしいものです。



ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。