ノロウイルスには気をつけよう。

出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルどおりに簡単に気をつけられるものではないですけどね。


仕事中、急に吐き気をもよおし体調が悪くなったので、仕事途中で会社近くの病院に行かせてもらい、検査へ。

問診途中に「ノロウイルス」の言葉が・・。

とりあえず体調が悪くなったばかりだったので症状も軽く、吐き気止めをもらっただけでした。

それを飲んで2時間位は安定していたのですが、それから一気に悪化。何とか仕事を定時まで粘り、家に帰りました。熱を測ると8度越え。食欲もなくひたすら寝て体調管理に努めました。それからが地獄で、夜中に1時間半から2時間ごとに起きて、もどして、空腹感と戦って、と大変でした・・。

次の日なんとか仕事に行くと、「ノロウイルスだったら出勤停止だぞ」と当たり前のことを言われ、病状を確認するため再び今度は行きつけの病院へ。検査の結果、ノロウイルスではなさそうでした・・。


ということなんですが、恐ろしい・・。夜中は地獄でしたから。3日目には落ち着いたのですが、とにかく初日が長く感じましたね。

自分がかかって治るまでの症状の大部分がノロウイルスと重なっていましたのでとても不安でした。仕事を休んで会社に迷惑をかけるわけにもいきませんしね。まぁ、逆に会社に行くことによって症状をうつすことの方が大迷惑でしょうが。


他の社員の人と話していると「家族全員インフルエンザにかかって大変だった」とのことで、予防接種をしていましたがかなり大変だったようです。今とても蔓延しているようですね。

この時期って、体の抵抗力も落ちていますし、こういったのにかかると大変です。私も決算時期で毎日遅くまで仕事をしていましたから抵抗力が落ちていたようです。

「うがい」「手洗い」など基本的なことをやって予防するのと同時に、なんとか他人にうつさないようにしないといけませんね。



ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓


最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。