ポイントニュース、リニューアル

出会い系釣り上げ、大量メルマガなどの悪徳サイト情報を発信しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お小遣いサイトの

ポイントニュースで、

サイトリニューアルが行われました。

そして、いくつかの部分が改定され、より良くなりました!


(1)ストックメーターの仕様変更

ポイントニュースは、今までは保有ポイントに応じて広告利用で獲得できるポイントがアップしていましたが、今回の改訂により過去の累計獲得ポイント数によって、以下の表が適用されるようになりました!


   累計獲得ポイント数      ポイントUP率 
       ~    299         なし 
    300~    999         2% 
  1,000~  4,999         5%
  5,000~ 19,999        10%
 20,000~ 49,999        15%
 50,000~               20% 


以前の保有ポイントで変化するというものの場合、換金すると広告申込時における獲得ポイントのアップ率が0%にリセットされていました。しかし今回、保有ポイントではなく過去の獲得累計ポイントで上記の表が適用されるようになったため、換金すると不利になるデメリットがなくなりました。

(例えば2,000ポイントを保有していたとき、広告利用時の獲得ポイントが5%アップするのですが、換金して保有ポイントが0になると、広告利用時のポイントアップ率が0にリセットされていました。それがリセットされないようになりました。)

※ただしそのかわり、ポイントアップ率の適用における累計獲得ポイント数は、引き上げとなっています。(以下は従前の保有ポイントでのポイントアップ率表。参考です。)

    保有ポイント数       ポイントUP率 
       ~   299         なし 
    300~   999         2% 
  1,000~ 2,999         5%
  3,000~ 4,999        10%
  5,000~ 9,999        15%
 10,000~              20% 



(2)振込手数料及び最低換金額の引き下げ

振込手数料が180ポイントから100ポイントへ、また、最低換金額が600ポイントから500ポイントへ引き下げとなりました!

これを言い換えれば、以下のようになります。

例えば、イーバンク銀行に振り込んでもらう場合、最低でも780ポイント必要でした(一応表示上、600ポイントが最低換金ポイントで、180ポイントの手数料がかかる、となっているのですが、結局600ポイント+180ポイントの、合計780ポイントが最低換金額となっていました。)が、それが600ポイント(最低換金ポイントが500ポイント+換金手数料100ポイント。)に引き下げになりました。


②4,000ポイント以上の換金から、振込手数料が不要となっていましたが、そのラインが引き下げられ、2,000ポイント以上の換金から振込手数料が不要となりました。



ポイントサイトの改悪が多い中、より良くなりました。ポイントニュースは比較的好きなサイトなのでうれしい限りです。


(この記事の小遣いサイト、「ポイントニュース」)
あまり大きく稼ぐことはできませんが、シンプルかつ1日の手間が少ないので、比較的好きなサイトです。

このサイトの詳細はこちらをご覧ください。
ポイントが貯めやすい優良コマーシャルのみ厳選し、いち早くお届け PointNEWS【ポイントニュース】
↑こちらの画像をクリックされると登録画面に行けます。もし登録されていない方は登録してみてくださいね。なお、こちらから登録されると、「換金時」に100ポイントプレゼントされます。


なお、このポイントニュースの姉妹サイトで、「ポイントリンク」があるのですが、換金の内容が一緒でした。姉妹サイトなので同様の改定を早めに期待ですね。



ランキングに参加中です。応援して頂けると励みになります。お手数ですが、クリックよろしくお願いいたします。
   ↓



最新の記事等のトップへ戻られるときはこちら


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。